忍者ブログ

 ず~と ず~と昔からの夢  「海の近くに住む」って夢  やっと叶いました。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ちょっと前の
ウソのようで本当にあった話

以下「中日新聞」より

 埼玉県川越市の中学3年川口留美子さん(15)が
1月石川県輪島市にある
日本航空石川高校の推薦入試に向かう途中
大雪による列車運休のため母親と2人で
300Km余りをヒッチハイクして
試験会場にたどり着き受験し合格した

母娘は
「よこやま」と名乗ったトラック運転手のおかげと感謝している

 留美子さんは1月17日の入試の為
車中泊の予定で前日に母(48)と自宅を出発

新幹線で16日深夜に新潟県のJR長岡駅まで着いたが
乗り換える予定だった夜行列車は大雪で運休に

長岡駅のホームで両手で顔を覆って泣く留美子さん
だが母はヒッチハイクを提案
「絶対あきらめない」とつぶやいた

 歩道は約1m50cmの積雪の為
車道に出来たわだちの上を歩いた
オレンジ色の傘を広げて上下の大きく振ったが
車両は次々と通り過ぎる
吹雪が強まると数m先の母がかすんだ

 2時間余りでたどり着いたガソリンスタンド
1台だけ止まっていた大型トラックの運転手に頼むと
「金沢までなら」と引き受けてくれた

 フィリピン出身の母は
車内でほとんど口を開かなかったが
「子供はいるんですか?」とだけ尋ねた

「中3の娘がいる」とTシャツ姿の運転手
留美子さんは座席の後の簡易ベッドで約30分間眠った

 パイロットが留美子さんの夢
中学1年の時TVで航空自衛隊の戦闘機が
飛ぶのを見てあこがれた

母は「私立は金が掛る」と渋ったが
タクシー運転手の父(58)に
「ローンの手続きをして 返済は私がするから」と頼み込んだ

 留美子さんが目を覚ますと夜は白みかけ
金沢市が近づいていた

運転手は「よし 輪島まで行っちゃる」と言い
先行車を次々と追い抜いたトラックは
集合時間10分前に到着

運転手は「がんばれ」と励ました
連絡先は教えてくれなかった

 入試の作文は偶然にも
「私が感動した事」
400字詰めの原稿用紙1枚に深夜のヒッチハイクと
母への感謝の気持ちをつづった

自宅に合格通知が届いたのは3日後だった


「一杯のかけそば」系の話で
何で母ちゃんすぐに学校に連絡しんかったんや?
とか
イロイロつっこみ所は満載ですが

上村愛子さんの母ちゃんと同じ
子供を思う母は強しやわ

ここは
「エエ話やな~」と思って~!

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ あ~

しってるしってる
親子バラバラ殺人事件にならなくてよかったね

2010/02/17(Wednesday)19:30:31 Edit
◎ Re:あ~

凍死事件にもならんくて
良かったわ

【2010/02/1813:14】
◎ 無題

お久しぶりです。
 
俺は、どうも、こういう話に弱いんで、近々俺のブログにも転載させて頂きますー^^

ゆうじ 2010/02/17(Wednesday)22:25:51 Edit
◎ Re:無題

そんな気がするわ~
オイラも見てまっせ
「マウンテン」は昔よく行ったわ

【2010/02/1813:15】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ プロフィール
HN:
ROLLOS
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
アウトドア全般 サッカー サーフィン
自己紹介:
2008年3月より
岐阜市から長崎県五島市に
Iターンにより移住して来ました。
母ちゃんと愛犬2匹 
2人+2匹の離島暮らし 
う~ん どうでしょう?
◎ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
◎ 最新CM
[12/12 wenimmada]
[12/12 hvlflwurkm]
[12/12 Allormece]
[12/12 xphlwkxnjj]
[12/12 qnxrujabdc]
[12/11 nkhconqkqd]
[12/11 ucvkvktptc]
[12/11 mlhbwrddmo]
[12/11 exjjaphwom]
[12/10 wvhiwizxog]
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ カウンター
◎ フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]