忍者ブログ

 ず~と ず~と昔からの夢  「海の近くに住む」って夢  やっと叶いました。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今まで店の2Fは倉庫として使っていたため
階段はディスプレーの場所でしたが

このたび2Fを使うに当たって
ディスプレーに使っていた一升瓶などの置き場所がなくなったので
新たに棚を造ってもらいました

081102_163813.jpg

正面には一升瓶の棚






081102_163751.jpg


階段の脇には
キープボトルの棚です




塗装もしてもらいます

で!

081104_110803.jpg

なんで
棚だけ「ツヤ有」なの??????
なんで?????




早速設計士さんにクレームのTELです・・・・

「1Fの棚の塗装なんですがなぜツヤ有なんですか?」
   
   「ああ 
    あれはベニヤと白木の素材の違いで
    塗装した時にツヤが出たんですよ」


「・・・・・・・」
「そんなワケないでしょ!
 どう見てもツヤ消しとツヤ有の違いでしょ!」

   「そうですかね?」

「そうですかねぇって決まってるでしょ?」
「誰でも分かると思いますけど?」

   「それじゃぁツヤ消しで塗りなおします」
 (なんじゃそりゃ・・・ヤッパリ確信犯じゃん
  そんな言い訳でだませると思っていたの?)

2Fの塗装も気になったので
急遽作業中の塗装屋さんとミーティング

結果床の色・柱の色
設計士さんに伝えた事が何も伝わっていない・・・  

相変わらず「使えません」・・・・・・ (怒

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 仕上げ

職人さんに伝わっていないのは
この設計士さんの仕事のやり方が、
いつも職人に任せてやっているのだと
思います。
 一般の住宅の仕上げはそうゆうやり方で
うまくいっているのですが、店舗の場合は
違うので、この現場の担当者は、毎日現場に来て工事の指示、管理をすべきだと思います。
 会社から、1時間以上かかる現場だと毎日
現場にゆくのも、ときには出来ない事もあるでしょうが、五島市の市内なら会社のとなりでやっているようなものです。
 工事の仕上げに入ったら現場に、付ききりでやってほしいですね。 

ウキシタ 2008/11/04(Tuesday)14:31:56 Edit
◎ Re:仕上げ

まったくです
でもこの設計士さんでは現場にいても
結果は同じだと思います
全く人の話を聞きかない人なんです

【2008/11/0414:58】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ プロフィール
HN:
ROLLOS
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
アウトドア全般 サッカー サーフィン
自己紹介:
2008年3月より
岐阜市から長崎県五島市に
Iターンにより移住して来ました。
母ちゃんと愛犬2匹 
2人+2匹の離島暮らし 
う~ん どうでしょう?
◎ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎ 最新CM
[12/12 wenimmada]
[12/12 hvlflwurkm]
[12/12 Allormece]
[12/12 xphlwkxnjj]
[12/12 qnxrujabdc]
[12/11 nkhconqkqd]
[12/11 ucvkvktptc]
[12/11 mlhbwrddmo]
[12/11 exjjaphwom]
[12/10 wvhiwizxog]
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ カウンター
◎ フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]